私の夫、通称だんなちゃんの「何で?」なところに、よく出くわします。
それは、カードを持たない(持たないというか持とうとしないというか、両方ですが)ところです。
ここで言うカードとは、クレジットや銀行などのキャッシュカード類のことではなく、お買い物をするお店のポイントカードのことです。
行きつけのスーパーなりドラッグストアやホームセンターといった、生活必需品を買うお店に付き物の、お買い物をするたびにポイントが還元されるカード。
もちろんお店側が損をするようなことはしないでしょうから、カードの導入によって上手に消費者の購買意欲につなげ、結果的に買う側に還元されるしくみになっていますね。
そしてそのポイントカードは、作らなければいけない義務はもちろんありません。
ですが行く頻度がそれなりにあるお店の場合、まず作った方が買う側にはいずれポイントが還元されるのでポイントカードを作ること必須と、私は考えています。
それに対し、未だにこのポイントカードを作らない派のだんなちゃん。
これが、けっこうはてなマークが付いてしまうんですよね(笑)。
スーパーやコンビニ、ドラッグストア、ガソスタなど、今やポイントカードシステムを導入していないお店の方が少ないと思います。最近はカードのポイントシステムを提携する系列のお店や施設も、どんどん増えてきているのが見受けられますね。
これだけの普及にも関わらず、どのお店のカードも夫本人は興味がないご様子。
「そこまでお店使うなら絶対カード作った方がいいって(笑)。何で未だに作らないの?」と促しても「いや別に~」といった感じの反応ですね。
そりゃあ義務ではないけど還元されればその分金銭的負担が減るでしょうにと、そう考えてはカード作成を促すのですが未だ作る気ナッシングの夫。世の中のことに縛られたり影響されたりしないということを思うと、ある意味自由人といえばそうかもしれませんが・・・(笑)。
ということで最近は、ここまで自由に生きるとある意味すがすがしいだろうなとも思ったりします。そこがまた好きでもあるんですけどね。
未だにカードを持たない、持とうとしない私の夫なのでした(笑)。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です